【第19集】商品をオススメする・Giới thiệu sản phẩm

👉会話例 (スタッフ) Chào anh. Tôi có thể giúp được gì cho anh?        こんにちは、何かお手伝いできますか。 (鈴木さん)Chào chị. Tôi muốn mua ti-vi.                   こんにちは。テレビを買いたいです。                   Chị có thể giới thiệu

続きを読む

<第23課/Bài 23> 禁止文

第17課にご紹介した忠告・アドバイスしたい時に使う文章のように、禁止の意味を表したい時は、その度合いや背景によって助動詞を動詞の前に加えると禁止の表現になります。 主な禁止の助動詞👇  禁止の助動詞 日本語 解説 không nên ~しない方が良い 相手に忠告したい時に使い、相手にとってその行為が望ましくないことを示します。 đừng ~してはいけない やや強い禁止であり、その行

続きを読む

【第18集】遅刻の連絡・Liên lạc lúc trễ hẹn

👉会話例 【電話での会話】 (鈴木さん)Xin chào, tôi là Suzuki.                   こんにちは。私は鈴木と申します。                   Tôi có hẹn với trưởng phòng Hùng từ 5 giờ. Tôi sẽ đến muộn vì máy bay bị trễ chuyến.         

続きを読む

<第22課・Bài 22>原因・理由、その結果の表現「vì ~ nên」

ベトナム語では、「vì」は日本語の接続詞の「のために」/「だから」/「による」と意味し、原因又は理由を表します。「nên」は、場合によって意味が変わり、アドバイスを言うときに「nên」が「すべき」という意味で使われますが、「vì」が入っている文章ではその結果を表します。 基本構文👇 例文: ①  Vì trời mưa nên chúng tôi ở nhà.      雨が降って

続きを読む

<第21課・Bài 21>受動態

ベトナム語の受身文は、日本語と違い、動詞は変化せず、動詞の意味によって受身を表す語(3種類)を付け加えて、文章のポジティブ、ネガティブ又は中立的な意味を表します。 受身を示す語👇   意味 解釈 được 利益の受身 (ポジティブ) “được” は元々は「得る」という意味の動詞です。文章に”được”が含まれると利益を含んだ受動を表

続きを読む

【chuyến bay quốc tế=国際航空便】

交通運輸省はこのほど、フック首相に8月上旬より国際線の一部再開に関する提案を提出しました。今回提案された路線は、成田=ハノイ線の他、広州やソウル、台湾、プノンペン線(週1便ずつ)が含まれています。定期便として再開する方向ですが、搭乗客がベトナム国籍の他、ビザ取得済みの外国人技術専門家や経営者、高機能労働者のみとなっています。 Bộ Giao thông vận tải đã kiến nghị v

続きを読む

<第20課・Bài 20>依頼・要求・任命を伝える

第19課にて他人から聞いたことを誰かに伝える時に使う構文をご紹介しました。同じ構文で関連動詞を入れ替えるだけで、さらに依頼・要求・任命を伝えられるようになります。 基本構文 ※主語①、述語①の後に完成文入れて表現します。 依頼・要求を伝える 依頼・要求関連動詞一覧👇   ベトナム語 日本語 1 sai 命ずる、言いつける 2 dặn 忠告する 3 khuyên アドバイスする 4

続きを読む

【Tắc-xi công nghệ=スマホでタクシー手配サービス】

ベトナムでは、UBERタクシーのようにスマホでタクシー手配サービスを提供する会社が7社程あります。シンガポールの企業であるGrabの他、インドネシアの企業であるGo-jekや100%ベトナムの資本のあるBeやVATO、Mai Linh Car、MyGo、Fastgo等が共存しています。 Tại Việt Nam, có đến hơn 7 công ty cung cấp dịch vụ gọi

続きを読む

【Nhà ga hành khách = 旅客ターミナル】

ホーチミン市タンソンニャット国際空港の第3旅客ターミナル(T3)建設案は、2020年5月に交通運輸省により承認されました。第3旅客ターミナルは、2021年第3四半期に着工、2023年に完成となる見込みです。 Dự án xây dựng nhà ga hành khách T3 tại sân bay quốc tế Tân Sơn Nhất – thành phố Hồ Chí Mi

続きを読む